脂肪吸引と豊胸手術

豊胸豊胸手術にしても脂肪吸引にしてもどちらも行いたいと思う人はたくさんいます。 しかしこの二 つの手術を受けるには莫大な費用が必要となってしまい、ここでの準備が難しい場合や、実に必要な日数を休めないという人などもいるでしょう。

確かにそれぞれの手術を個別に行うことを考えた場合には、ある程度の日数が必要になってしまうため、このダウンタイムのために仕事を休まなくてはなりません。 またどうしても費用が大きなものになってしまいますから、ここで施術が受けられないと諦めてしまう人もいるでしょう。

しかし近年では多くの美容外科で脂肪吸引と豊胸手術が同時に行えるようになっています。 この方法であればまずは自分の体の中で気になっている脂肪を吸引し、その後バストに注入するといた方法ですから、シリコンや海水バックのように人工的なものを体内に挿入する必要がありません。

そのためこのような部分において不安を感じていた人でも前向きに施術が受けられるでしょう。 さらには、もともと体内に存在していて脂肪を使うことによって、バストの豊胸手術後に拒絶反応などが起きてしまう心配もなく非常に自然な状態なバストがキープできるといったメリットもあります。 少し説明していこうと思いますが、興味があれば一度は美容外科で詳しい話を聞いてみると良いでしょう。

最新の豊胸を行える美容外科が人気です

まだ日本の中でも数院の美容外科だけでしか行えないという最新の豊胸手術が話題となっているもので、脂肪注入により豊胸を行う脂肪再生の最新治療法です。この豊胸を行うことにより、注入した脂肪が胸に定着させる生着率が画期的に向上し、80パーセント以上の確率で定着するものです。

また手術後には、しこりも残る心配が無く、石灰化も可能性が0パーセントと言われる、非常に安全性の高い治療方法であるものです。豊胸に使用される脂肪の吸引から分離、注入までのすべての工程を専用のシリンジ内で行うものである為に、一切外気に触れずに行えるために、無菌状態を保つことができるという安全性も高く評価する事が出来るものです。

手術にかかる時間が従来に比べて半分以下という短時間で行え、質の良い脂肪が抽出できることで、最終する料も少なく済むために、体に対するダメージを大幅に軽減させることもできるものです。これまでの豊胸の常識を変えることができるほどの向上された技術と言えます

豊胸手術を安全に行おう

施術女性の体は男性とは違い、柔らかい曲線が魅力となっています。そして、その魅力をもっともよく表した部分といえば、やはりバストがあげられます。バストがとても豊かな女性も多いですが、その反面、バストにボリュームがなかったり、形のことで悩まれている方もまた多いものです。バストは、マッサージなどで努力してもそう極端に大きさが変わるわけではないので、下着などで工夫されている方も多く、良い下着も数多く出ています。

美しい胸を手に入れるため豊胸手術を希望する女性も多く、シリコンバッグなどを挿入する方法が有名ですが、最近ではやはり脂肪吸引と同時に行える脂肪注入型の豊胸手術が人気です。他にもヒアルロン酸注入などさまざまな施術が行われています。美容整形の中でもポピュラーな手術となっていますが、やはりデリケートな部分ですので、安全に施術を受けたいものです

まずは信頼できる美容外科クリニックを探し、そして疑問に思うことはすべてカウンセリングの際に聞いておくこと、そしてアフターケアについてもしっかりと確認しておきたいものです。そして理想の大きさ、形になるよう事前カウンセリングはきちんと丁寧に行う必要があります。